個人情報保護方針

  • TOP >
  • 個人情報保護方針

個人情報の取り扱いに関する考え方

株式会社シーエムディーラボ(以下「当社」)では、お客様からお預かりした個人情報を適切に取り扱うため、個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守いたします。
当社では、お客様からお預かりした個人情報の重要性を深く認識し、以下の方針に従い、厳正に取り扱います。

  1. 個人情報は利用目的を特定し、その範囲内で利用します。
  2. 個人情報の取得に際しては、法令による例外を除き利用目的をホームページ等で公表いたします。
  3. 取得は適正な方法で行い、データ内容は最新、正確な内容に保つよう努めます。
  4. 漏えい等を防止するためのデータセキュリティー対策や従業者、委託先の管理、監督など安全管理措置を講じます。
  5. 法令に認められた場合を除きご本人の同意なく個人データを第三者に提供しません。
  6. 保有個人データに関するご本人からの開示等の請求については、法令に基づいて対応します。
  7. 個人情報の苦情に対しての社内体制を整備し、適切に対応するよう努めます。
  8. 社内管理体制を適宜点検し、必要事項を講じていきます。

株式会社シーエムディーラボ
代表取締役社長 尹 煕元

個人情報保護法等に基づく公表事項

  1. 利用目的の公表について (個人情報保護法第18条に基づきます)
    当社があらかじめ公表する利用目的は以下の通りです。別途ご本人に通知または明示して利用する場合がございます。

    1. お申込み、ご契約いただいた商品、サービスをご提供するため
    2. 商品、サービスに関連するアフターサービスのため
    3. 当社が行うサービスに関する情報をお知らせするため
    4. 当社が行うサービスの研究、開発のため市場調査やアンケート実施のため
    5. データ提供事業のため
    6. お客様ご本人であること、またはご本人の代理人であることを確認するため
    7. お取引先様管理のため(法人取引先の担当者名、責任者名などを当該取引に関わる連絡等に使用)
    8. 従業者等の雇用管理・人事施策のためその他、お客様へのサービス提供を適切かつ円滑に履行するため
  2. 第三者への開示について
    当社は、以下の場合を除き、個人情報をいかなる第三者にも開示いたしません。

    1. お客様ご本人の同意がある場合
    2. 裁判所や警察等、法的機関より法律に基づいた個人情報の開示を求められた場合
    3. お客様又は公共の利益のために必要であると考えられる場合
    4. 決済等のため金融機関等に個人情報を開示する必要がある場合
  3. お客様からの開示請求等(開示・訂正・削除等)の受付
    当社のサービスに関する個人情報についてのお問い合わせは、当該サービスのお問い合わせ窓口で対応しております。合理的な範囲で速やかに対応、回答させていただきます。お問い合わせ窓口、お問い合わせ方法等については、各サービス等の利用規約などに明記しております。また、その場合、ご本人からのお問い合わせであることを確認させていただきますので、あらかじめご了承ください。
    なお直接来社頂いてのお申し出や、あらかじめ指定させていただいているケース以外でのメールでのお問い合わせはお受けできませんのでご了承ください。
  4. 個人情報の安全管理
    当社では、個人情報の漏洩、紛失、改ざん、破壊等の被害を防ぐため、当社の情報管理規定、個人情報管理規定等の各社内規定に則り、セキュリティ対策の徹底を図っております。あらかじめ機密保持契約を締結している企業等(業務委託先等)に利用目的を遂行するために必要な限度で個人情報を開示する場合においても、お客様の個人情報は、当社の個人情報の取り扱いに関する考え方および各社内規定に沿って保護されます。当社のウェブサイトでは、個人情報をご入力いただく場合、暗号化通信により保護されます(現在はウェブサイトからの個人情報の入力を休止しています)。
  5. 個人情報保護体制の見直しと改善
    当社では、個人情報保護への取り組みについて、継続的な見直しと改善を行います。