金融商品仲介業について

はじめに

当社(株式会社シーエムディーラボ)は、平成27年2月26日に金融商品仲介業の登録(金融商品仲介業者:関東財務局長 (金仲) 第720号)を行いました。
当社は金融商品仲介業者として、金融商品市場が公正かつ効率的な市場機能を発揮することを図り、もって国民経済の健全な発展及び投資者の保護に資するための活動を行います。

金融商品仲介業とは

金融商品仲介業とは、金融商品取引業者と委託契約を結び、お客様と金融商品取引業者の間に立って、金融商品取引の媒介を行うことです。
当社は金融商品仲介業者として、お客様に対して、当社の所属金融商品取引業者(マネックス証券株式会社)の『取引口座の開設を媒介』いたします。

金融商品仲介業に関する明示事項

以下の文章は、金融商品取引法第66条の11に基づき、当社(下記金融商品仲介業者)がお客様に対して明示すべき事項です。
お客様におかれましては、下記の内容を十分理解の上お取引下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

1. 所属金融商品取引業者について

当社は、所属金融商品取引業者であるマネックス証券株式会社(東京都千代田区麹町二丁目4番地1)と「金融商品仲介業に関する業務委託契約」を締結し、金融商品仲介業を行う者であり、所属金融商品取引業者に雇用された外務員ではありません。

2. 代理権のないことについて

当社は、所属金融商品取引業者(マネックス証券株式会社)の代理権を有しません。
お客様は、当社ではなく、所属金融商品取引業者と直接契約を締結して取引口座を開設し、所属金融商品取引業者がお客様の注文を該当する取引所に取り次ぎます。
当社は、お客様の注文が所属金融商品取引業者に適性に受注されるよう、その仲介を行います。

3. 金銭等の預託の禁止について

当社は、いかなる名目によるかを問わず、金融商品仲介業に関してお客様から金銭もしくは有価証券の預託を受ける事は一切できません。また、当社と「密接な関係を有する者(一定の親族、役員または使用人、経営を支配する者及び金融商品仲介業者に経営を支配される者)」についても同様です。
お客様は、所属金融商品取引業者へ金融商品取引にかかる金銭または有価証券を預託することになります。

4. 受渡しについて

当社は、お客様と金融商品取引にかかる受渡しを行うことはありません。お客様は取引相手方となる所属金融商品取引業者と受渡しを行うことになります。

5. 手数料について

お客様が行う取引についての手数料は、所属金融商品取引業者に対して支払うものになります。当社はお客様から直接手数料等の金銭をいただくことはありません。